Home > Talk | Diary | VOCALOID > 第00回 世界ボーカロイド大会(ボカコン)参加してきました

第00回 世界ボーカロイド大会(ボカコン)参加してきました


第00回 世界ボーカロイド大会(ボカコン)


6月8日~9日にヤマハリゾートつま恋の方で開催された
世界ボーカロイド大会(ボカコン)に参加してきました。
まずはボカコン参加者の皆様、ならびに関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。
自分にとってもプラスになるいいイベントでした。
とにかく楽しかった!この一言に尽きます!!

>初音ミクの「メルト」を人形浄瑠璃で――
「世界ボーカロイド大会」リポート (2/2) – ねとらぼ

>第00回 世界ボーカロイド学会 ボーカロイド:その文化と世界へのインパクト

以下、ボカコンの感想を文才ないですが書いていこうと思います。


ライブはやっぱり動画やニコ生放送で見るのとは迫力が全然違いますね。
今回ポリッド&アミッドスクリーンを初めてこの目で見てきましたが
こんなに綺麗に映るものなのかと感心しました。
最後のTell Your Worldはちょっと後ろの影?の表示タイミングががズレてて
そこが気になりましたが、3台プロジェクター使ってるししょうがないのかなと。
ぼーかりおどPソロアクト with SYNCHLOiD、りはびり~ず feat.MIKU&GUMI アミッドライブ、
迫力のある生演奏とミク&GUMIのダンス、堪能させていただきましたよv(´∀`)

日独交流企画ドイツ・ボカロファン決定戦では現地のドイツとカメラを繋げての交流。
こういう世界に広がる企画は自分も大歓迎です。
KENTAIP(ケンタイP)さんのもよかったけど、ニコラスさんの
結月ゆかり曲「処女友情↑↑(上上)」が自分的には好きかな?

◆サウンドクラウドにうpされてたので紹介


1日目の文楽、メルトを人形浄瑠璃で舞うというあの舞台には感動しました。
後日、ニコ動にもその動画がアップされるらしいとのことで、
是非感動を味わっていただきたいものです。特にMMDerには見ていただきたい!
割れんばかりの拍手が物語っています。本当に感動しました。

>これを体験しない手はないです。(日々精進・日々文楽・日々吉田幸助)

人形浄瑠璃 文楽人形1人形浄瑠璃 文楽人形2

深夜の座談会に関しては・・・一部魔窟と化した部屋があり、
そこに足を踏み入れた瞬間「うわぁ・・・」となったのは記憶に新しいです。
しかもみんなお酒入ってないシラフの状態でパンツの塗り絵をやってるとか
みなまで言わなくても分かりますよね?(汗)
たしか夜の3時回っても座談会やってたと思うので、相当盛り上がってましたねw
ちなみに座談会の裏でミクダヨーさんが廊下で徘徊してましたwww
(ちょうどそのとき廊下でちびちび酒飲みながら他の部屋回って目撃したw)

2日目早朝、部屋にミクさんのモーニングコール。
(すまない、そのとき既に起きてて半覚醒してた。寝起きはいいほうなので・・・)
まだ寝てる同室のメンバーを葱で文字通り叩き起こされるのを見てました。
どうも尾形社長が泊まってる部屋にも起こしに行ったらしく、
その光景を見てみたかったと帰りの臨時シャトルバスの中でぼやいたのは後日談w
ルカルカ踊ってみた?ではダヨーさんも登場!暑かったろうなぁ・・・(汗)

マインクラフトからやってきたミクダヨーさん(迫真
ミクダヨー・・・?ミクダヨー

サビの振り付けをやっつけで憶えさせられ、野外ライブ会場でいざ本番!
みんないい顔をしてましたよ・・・。なかなか様になってたんじゃないでしょうか?(ぇ
ただなんというか、撮影するなんて聞いてないっすよ・・・(汗)

シンポジウムに関しては、いろいろと考えさせられる内容でした。
キャラクターのイメージが先行してボカロ自体の技術だったり分野だったりが
浸透していないというのは考える余地のあることだと思います。
あと、「ボーカロイド文化は平和な世界でこそ育まれる。」
まさにその通りだと思います。平和が一番ですよ、本当に・・・。

ニコニコ学会β ニコニコデータ研究会 ボカロデータミーティングでは
様々な切り口からいろんなことが見えてきて面白かった。
プレゼンがすごく上手く出来てるっていうのもあるけど分かりやすかったです。
途中でボーカロイドに「肉体」を与える3つの調教戦略のほうに行ったので
後半は見てないですが、生放送のTSがあるので要確認ですねw



ボーカロイドに「肉体」を与える3つの調教戦略では
いろはの姐さんがGに恐怖する様がありありと(ry
調教講座は初心者向けで、ベタ打ち状態から一歩前に踏み出すにはどうするか?
という感じの内容。最近調教方法を変えた自分も参考になりました。

そして、大団円で迎えた閉会式。無事何事もなく終了してよかったです。
前述にも書きましたが、一言「楽しかった!」それに尽きます。
文才のない自分がさらっとこの記事を書いてますが、ボカロ列車にも乗ったし
イベントの内容も濃かったし、正直書ききれない内容なので
この辺で筆を置きたいと思います。

ボカコンはまだ第00回、始まったばかり、スタートラインに立ったばかりです。
ここからさらに内容が充実していくことに期待したいと思います。



その他の写真
ボカロ列車とツアー見学したときの画像も載せておきます。

ボカロ列車

天竜二俣駅のツアー見学で撮影したSL
ツアー見学の時に撮影

こ れ は ひ ど い w w w
これはひどいwwww

ミク祭壇にズラリと並ぶグッズ&フィギュアの数々。(左:1日目 右:2日目)
1日目の様子二日目の様子


つま恋ガーデンからのおみやげ。
会社に持っていく用だったり、ボカロ列車のみで販売してたお茶だったりとか。
ちなみにお茶は「No.02」でしたwww
おみやげの数々


レイヤーさんの写真も撮ったのですが、掲載NGっぽいのかな?
念の為に撮影した写真は載せないことにします。(;´Д`)サーセン

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://atoria.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=143
Listed below are links to weblogs that reference
第00回 世界ボーカロイド大会(ボカコン)参加してきました from 秋月工房

Home > Talk | Diary | VOCALOID > 第00回 世界ボーカロイド大会(ボカコン)参加してきました

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Blog under the
CC BY-NC-SA 4.0


  • SEOブログパーツ


≫ブログ新規登録


Return to page top