Home > アーカイブ > 2016-08

2016-08

ニコ動の新仕様動画投稿・エンコード設定に関して

前投稿の記事にも挙げてありますが、ニコ動に投稿するときの仕様が大幅に変わり、
これまで通りに高画質・高音質の動画をうpしづらくなってしまいました。
直近のアップデートでエンコード設定などの情報がぼちぼち出始めているので
参考にしながらなるべく劣化の少ない動画を目指したいところです。

今のところ参考になりそうな情報はこちらにまとめられています。
>>エンコード設定(ニコニコ動画まとめwiki)
エンコツールの定番「つんでれんこ」も暫定的ながらも最新の仕様に対応しています。
>>【20160825更新】つんでれんこのニコニコ新仕様への対応

なるべく高音質にする場合は音声のサンプリングレートを44.1kHz192kbps以上にしておけばおkかな?
あらかじめこの音質で編集するか、この音質に再出力するか悩ましいところですね。。。
どちらにせよ動画非公開でうpして一旦動画の状態を確認してから公開にするほうがいいかもしれませんね(汗)
まったくもって面倒なことになったものですw

ニコニコ動画の新仕様に関して

【追記(8/19)】投稿可能な動画ファイルのサイズが増加しますにもあるようにニコ動のほうで仕様変更があった模様。
自分からしてみれば完全に寝耳に水ですが(ブラウザ版艦これの夏イベやってたのでw)正直困ったことになってます。
というのも、プレミアムだろうが一般だろうが投稿した動画は必ずサーバー側で再エンコされるというクソ仕様メンドクサイ仕様に(汗)
その為、どうあがいても音質が劣化します。これがいただけない・・・。
自分のようなボカロを使って曲を作ってる者にとって音質劣化は避けたいところなんですがムリのようですね。
なんとか妥協点を見つけようとテストでエンコした動画を非公開でうpしてチェックしてたんですが
ようやくなんとか画質と音質を維持しつつそれなりに視聴できるようにはなりました。
まあ音質はどうあがいても劣化するので、高音質のファイルはどこかに置くしかないかも・・・。SoundCloudとかw

ニコニコ側からの動画条件は下記の通り(8/22現在)

▼サーバーエンコードにつきまして
・投稿容量に関わらず全てniconico側でエンコードし複数画質を生成しております。
・下記のフォーマットを満たした動画につきましては、従来の100MB制限が無い、大容量の動画が生成されます。

▼動画フォーマットにつきまして
・動画尺:15分 >30分 >30分以上 と動画尺の短いグループ順に高画質な動画が生成されます
・ビットレート:2Mbps 以上
・解像度:720p
・音声:44.1kHz / 192kbps 以上
※現時点での推奨フォーマットとなっており、今後の改善に合わせて変更となる場合がございます。


自分でいろいろ試した結果、もうこれわかんねぇなwwwwってなってますが
結局のところ、条件以上のファイルを作ればいいんじゃね?(ぶっちゃけHD動画)ということで落ち着きました。
VideoStudioからのエンコなんで、音質が48kHz256k以上は作れないですがまあなんとかw

実際プレミアムだろうが一般だろうが再エンコされた劣化動画を視聴するハメになるんだったら
わざわざ課金してプレミアムになってる意味なくないか?と懸念してます。
動画投稿の容量が上限切ったら新しくアカウント作ればいいわけだし。
高画質高音質の動画をストレスフリーで視聴できるのがプレミアムの売りだったはずなんですがねぇ・・・。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2016-08

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Blog under the
CC BY-NC-SA 4.0


  • SEOブログパーツ


≫ブログ新規登録


Return to page top